アフィリエイター様専用ページ

◆このページは「電子書籍ライター 関田黍嗣」の商品の「アフィリエイト」に関する、「総合ページ」です。
 主に「バナー画像」や「テキストサンプル」の提供です。

弊社は、「作り手(弊社)」と「売り手(アフィリエイター様)」、そして「お客様」。
この3者が共にWin-Win-Winの関係を目指しております。

そして、商品を、幅広くお客様に紹介して頂く為には、
売り手である、アフィリエイター様は、無くてはならない大変重要な存在でございます。
その為に、アフィリエイター様には、なるべく多くの宣伝ツールを、提供したいと考えております

「本サイト」及び、「電子書籍ライター 関田黍嗣」に関する、
「全てのサイト」「全てのページ」にある、
画像・バナー画像・テキスト・サンプルファイル等は、アフィリエイトに使用する為でしたら、
すべてコピーして、自由に、かってに使用してOKです!!!

◆このページはよく更新していますので、ブックマークしておいて下さいね。

※バナー画像は、必ずご自身のPCにダウンロードしてお使いください。直リンクはお断り致します。
※このページでは、バナー画像や、テキストサンプルのみの提供なので、「アフィリエイトリンク」は「ご自身で」、挿入して下さい。

◆テキストサンプル

タイトル

iPad電子書籍で海外ネット副業をブログ感覚で稼ぐ方法!
『iPad電子書籍で海外ネット副業をブログ感覚で稼ぐ方法!』
【iPad電子書籍で海外ネット副業をブログ感覚で稼ぐ方法!】
◆iPad電子書籍で海外ネット副業をブログ感覚で稼ぐ方法!◆
★iPad電子書籍で海外ネット副業をブログ感覚で稼ぐ方法!★

『iPad電子書籍で海外ネット副業をブログ感覚で稼ぐ方法!』PDFファイル 全63ページ


『電子書籍で海外ネット副業をブログ感覚で稼ぐ方法!』
『電子書籍でネット副業をブログ感覚で稼ぐ方法!』
『電子書籍でをブログ感覚で稼ぐ方法!』
『電子書籍で稼ぐ方法!』

キャッチコピー

電子書籍の“本質”は“海外ネット副業”にあり!

このチャンスだけは!絶っ対に逃してはいけないっ!!

電子書籍の“本質”は“海外ネット副業”にあり!このチャンスだけは!絶っ対に逃してはいけないっ!!

今が!電子書籍ブームの始まりに今私達はいるのです!!

海外に発信しない限り、大きなリターンは期待できない!!

海外が本命!日本は遅すぎる!!

ブログ感覚!必要なのは電子書籍の元になるテキストや画像のみ!

iPadはいらない!

この電子書籍ブーム、今年が勝負です。
わかっていながら、来年後悔するんですか?
それはありえない!

ブームの始まりに、今、私達はいるのです!!

今まで、こんな分かりやすい、ブームの始まりってありましたか?

これを逃したら、 また、 誰かの二番煎じです!

行動を起こさない日本の企業が、今、負けている間に!

※iPad対応!
※iPad対応!電子書籍!
※この商品は、PDFファイルなので、iPadなどの、電子書籍リーダーでも観覧可能です!

目次

■海外が本命!日本は遅すぎる
本当は心から感謝したいぐらいだ(笑)

■海外に発信しない限り、大きなリターンは期待できない
海外にある日本の本は、恐ろしくつまらない!

■iPadはいらない!
私達=売る側、作る側は、特にiPadを必要としない

■ブログ感覚!必要なのは電子書籍の元になるテキストや画像のみ!
海外に電子書籍を販売する場合、ホームページ?SEO対策?広告?宣伝?一切必要無し!

■海外ではすでに、電子書籍を販売する環境=プラットフォームが出来上がっている!
プラットフォームとは?日本は無いに等しい!

■アップルとアマゾンに掲載されなきゃ意味が無い!!&グーグルも?
ついに役者が揃う。3大大手Apple・Amazon・Google


▼個人で無料で「iPad用」の電子書籍を「iBookstore」(アップル)で販売する方法
本丸を攻める!家から一歩も出ずにアメリカンドリームをつかむ!!ブログ感覚で

▼個人で「iPad用」の電子書籍を「App Store」(アップル)で「アプリ」として販売する方法
iPad用アプリ制作&App Store登録代行サービスの紹介!誰でもiPadアプリ副業ができる!

▼個人で無料で「Kindle用」の電子書籍を「Kindle Store」(アマゾン)で販売する方法
第二の本丸攻め!2つの市場を手に入れるということ!世界は日本を待っている

▼アップルやアマゾン以外で、個人が電子書籍や情報商材を販売できるサイトの紹介(海外向け)
日本の情報商材ASPのようなシステムの海外版ならココがオススメ(アフィリエイト有り)
海外で一番有名で、情報起業家がよく使うネット決済提供サービスならココ
日本のサイトで、決済まで完全に英語に対応したダウンロード販売サイトならココ


■日本は遅すぎる、が、日本でも販売しようぜ!
怪しい「情報商材」が→今流行りの「電子書籍」に名前を変える日

▼個人で無料で電子書籍のスタンダード形式の「EPUBファイル」を作る方法
複数のソフトの使い方をキャプチャー画像で紹介
最も有名で、テキストをコピーすれば一瞬で作れてしまうフリーソフトならこれ!
JPEG画像からEPUB形式の電子書籍が作れるフリーソフトならこれ!
自炊したJPEG画像や写真画像などでEPUB形式の電子書籍を作るなら、これが最も簡単!!
実は超簡単!一から「EPUBファイル」を作れる、日本語のフリーソフトならこれ!!

▼iPadを使わずに、EPUB形式のファイルをパソコンで動作確認する方法
知っていましたか?iPadはいりません

▼今あるPDFファイルを「電子書籍」としてiPadで読ます方法
iPad用の電子書籍アプリの紹介と、そのアプリへのPDFファイル転送方法

▼今あるPDFファイルを「そのまま」iPadで読ます方法
PDFファイルをいちいち「電子書籍風」ではなく、パソコンで見てるように普通に開けないの?

▼個人で電子書籍を出版できるサイトの紹介(国内向け)
日本も登場!最新!ブログ感覚で電子書籍を登録できるサイト~老舗電子書籍サイトまで


●その他お役立ちリンク集

■おわりにかえて





inserted by FC2 system